(イメージです。)
 
1プティフランスパン ★2018/07/10(火)23:37:12.03ID:CAP_USER9.net[1/2]
毎日新聞 2018年7月10日 22時23分(最終更新 7月10日 22時27分)
https://mainichi.jp/articles/20180711/k00/00m/030/143000c


市長選に立候補して殺害されたアギーレさん(左)と大統領選で勝利したロペスオブラドール氏=フェイスブックより

ホセ・レメディオス・アギーレさんが銃撃され殺された現場の公園=メキシコ中部アパセオエルアルトで2018年7月6日、山本太一撮影

 【アパセオエルアルト(メキシコ中部)で山本太一】

 過去最悪ペースで殺人事件が発生しているメキシコで、治安改善を訴える政治関係者らが麻薬組織に相次いで暗.殺.されている。今月1日の大統領選と同時に実施された地方選では、「子供が安心して暮らせる社会を」と主張した男性市長候補が.殺.された。男性に代わり立候補して当選した妻は、夫の遺志を引き継ぎ犯罪撲滅を目指す。

 首都メキシコ市から車で約4時間の中部グアナフアト州アパセオエルアルト市は、人口約7万人の小さな町だ。警備会社社長、ホセ・レメディオス・アギーレさん(35)は左派政党「国家再生運動(Morena)」から市長選に立候補した。

 同州は治安が比較的良く、自動車メーカーなど多くの日本企業も進出している。しかし、2017年の州内の.殺.人事件は1096件で前年より14%増加、過去最悪になった。

 田舎町のアパセオエルアルトでも今年1月、警戒中の警察官が射.殺.されるなど治安悪化は著しい。アギーレさんは「平和と安全」を公約に掲げていた。ところが、5月11日、市中心部の公園で選挙集会を終えた直後、複数の犯人に背後から銃撃され、死亡した。

 (中略)

 専業主婦だったオルティスさんは、代理立候補を党幹部から求められた。だが夫の突然の死に悲嘆に暮れ、戸惑った。子供は4~11歳の3人。「母であると同時にこれからは父でなければならない」と子育てに不安も感じた。

 それでも、子供たちに安全を提供するという「夫の夢」をかなえようと出馬を決意した。「有権者に夢を語る夫の姿を間近に見てきた自分だからこそやるべきだ」と思った。

 メキシコでは17年9月~今年6月30日、アギーレさんを含む地方選候補ら政治関係者145人が.殺.された。麻薬組織は地方の政治家らに対する影響力を強めようとする。麻薬組織が求める資金提供や利益誘導を拒んだ候補、関係を絶とうとした政治家が殺.害されるケースが多いという。


メキシコの殺人事件数の推移

アパセオエルアルト

>>2以降へ続く