マイクロソフト MS windows 

1
:2014/07/29(火) 00:02:35.49 ID:
 中国のニュースサイト「新浪網」は28日、中国当局が米マイクロソフトの中国法人に対し、独占禁止法に絡む調査を始めたと報じた。サイバー攻撃や貿易摩擦をめぐる米中の対立が
さらに激しくなる可能性がある。


 中国法人は詳細を明らかにしなかったが「政府の調査に積極的に協力する」とコメントした。

 新浪網によると、北京、上海、広東省、四川省にあるマイクロソフトの拠点を調べたという。
 米通信技術大手クアルコムも調査しているという。


 中国ではマイクロソフト製品を通じて情報が米国に漏れる恐れがあるとの指摘が聞かれる。
 中国メディアによると中国は5月、政府機関がパソコンを購入する際にマイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」を搭載しないよう通知を出した。

(共同)
msn産経ニュース 2014.7.28 20:50
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140728/chn14072820500008-n1.htm