(イメージです。)
 
1名無しさん@涙目です。2018/06/19(火)18:23:12.60ID:hvOhceAT0●.net2BP(2000)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000035-cnippou-kr

メキシコメディア「やはり韓国は最も弱い、スウェーデンがライバル」

サッカー韓国代表が18日、2018ロシアワールドカップ(W杯)グループリーグF組第1戦でスウェーデン代表に1-0で敗れた後、次の対戦相手のメキシコのメディアが「韓国はF組最弱体という札を立証した」と評価した。

メキシコのメディオ・ティエンポはこの日、韓国-スウェーデン戦の後、「スウェーデンは16強入りを競うメキシコのライバルであることが確認された」とし、このように伝えた。

またこの日の試合について「スウェーデンは序盤の数分間だけ韓国の攻勢に耐えればよかった。その後は危険な場面がなかった」とし「スウェーデンは最近のAマッチ5試合でなぜ2得点しかできなかったのか理解できない」とスウェーデンの攻撃力を高く評価した。

韓国代表に対する評価はASメキシコと米国のスペイン語メディアのユニビシオンも似ていた。韓国はカウンターに依存したがスウェーデンの守備に阻まれたとし、試合は韓国にとって厳しい展開だったと説明した。特にユニビシオンは、朴柱昊(パク・チュホ)までが負傷した韓国はメキシコ戦とドイツ戦でさらに苦戦することになったと自信を表した。

ただ、メキシコメディアはGK趙賢祐(チョ・ヒョンウ)について「韓国の第3GKの趙賢祐は先発出場する資格があるうえ、韓国代表の最高の選手だった」と評価した。

メキシコは18日のF組第1戦でドイツに1-0で勝った後、ベースキャンプ地のモスクワで練習を再開した。メキシコ代表チームのパレスコーチはニジニ・ノヴゴロド競技場に移動し、韓国-スウェーデン戦を視察した。

韓国代表は24日0時(日本時間)、第2戦でメキシコ代表と対戦する。韓国はスウェーデンとの第1戦で敗れ、決勝トーナメント進出が厳しくなった。メキシコに勝利しなければ決勝トーナメント進出は事実上なくなる。