(イメージです。)
 
1蚯蚓φ ★2018/06/17(日)00:27:19.43ID:CAP_USER.net


(別ソース:ノーカットニュース、オーマイニュース)

 13日の統一地方選惨敗で指導部が総辞職した野党・自由韓国党と正しい未来党は、15日に議員総会を開き、今回の事態の収拾策を話し合った。両党とも「痛切に反省し、旧態から脱したい」としているものの、選挙惨敗の責任や今後の党運営の方向性をめぐっては意見が一致しなかった。
(中略)

 議員総会終了後、自由韓国党の議員たちは国会本会議場入り口のホールでひざまずき、「国民からいただいた最後のチャンスだと思い、初心に返る」と国民に対する謝罪文を発表した。そして、「私たちが間違っていました」という大きな横断幕の下で頭を下げた。

 自由韓国党初当選議員の一部は同日、ベテラン議員の政界引退を要求した。議員総会終了後に別途、会合を開き、ベテラン議員退陣を含む人事刷新について話し合った。会合に出席した成一鍾(ソン・イルジョン)議員は「ありがたいことに金武星議員が道を開いてくださったので、リレー(不出馬宣言)がつながるのでは」と語った。自由韓国党の党職者の間では、大統領弾劾・大統領選挙・統一地方選敗北の責任を負う人物を挙げた「次期党代表に挑戦してはならない人物リスト」が話し合われた。

パク・スチャン記者 , 崔燕真(チェ・ヨンジン)記者

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<韓国統一地方選:自由韓国党議員らが土下座「私たちが間違っていました」>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/16/2018061600543.html