(イメージです。)
 
1たんぽぽ ★2018/06/15(金)06:38:30.55ID:CAP_USER.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180615/k10011478811000.html
米の新韓国大使 合同軍事演習の中止可能性を支持
2018年6月15日 6時31分

アメリカの新しい韓国大使に指名されたハリス氏は、米朝首脳会談を受け、「北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が交渉に誠実に臨むかどうかを見極めるために、主要な演習を一時、中止したほうがいい」と述べ、トランプ大統領が米韓合同軍事演習を中止する可能性に言及したことを支持しました。

アメリカ軍で先月までアジア太平洋地域を管轄する「太平洋軍」の司令官を務め、トランプ大統領から新しい韓国大使に指名されたハリス氏は14日、議会上院の外交委員会で指名承認のための公聴会に臨みました。

この中でハリス氏は、「北朝鮮は1年前には核兵器を開発し、弾道ミサイルを手当たり次第に発射していたため、私は米韓合同軍事演習は必要だと強く主張した」と振り返りつつ、「シンガポールでの米朝首脳会談によって、われわれは劇的に異なる場所にいる」と指摘しました。

そのうえで、ハリス氏は、「キム委員長が本当に交渉に誠実に臨むかどうかを見極めるために、主要な演習を一時、中止したほうがいい」と延べ、トランプ大統領が、米韓合同軍事演習を中止する可能性に言及したことを支持しました。

この言及をめぐっては、アメリカ議会の野党・民主党などからは「北朝鮮に譲歩しすぎだ」と批判が出ています。

一方で、ハリス氏は「われわれは北朝鮮の核の脅威について心配し続けるべきだ」と述べ、北朝鮮の出方を見極める必要があるという認識も示しました。