(イメージです。)
 
1::2018/06/11(月)10:57:48.06ID:CAP_USER.net[1/2]
(関連写真=The News Tribune)

▲ Sunmee Kim, 44
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

カリフォルニア州のパロアルトに住む40代の韓人(コリアン)の女が、デートWEBサイト(出会い系サイト)で知り合った男性を相手に窃盗行為をした容疑で検挙された。

地元メディアの『カンザスシティ・スター(Kansas CityStar)』によれば、マウンテンビュー警察は去る7日、パロアルトのキム・ソンミ容疑者(44歳)を窃盗および詐欺などの容疑で逮捕した。

キム容疑者は韓人のデートWEBサイトである『コリアンキューピッド.com(KoreanCupid.com)』で男性と知り合い、何度も同棲していた事が分かった。キム容疑者はその後、男性が自分に暴行を働いたと警察に申告した後、相手の男性が収監されている間に家にある金品などを盗んで逃げる手口で犯行を起こした。

キム容疑者は2013年にも同じ手口の詐欺行為で有罪判決を受けて仮釈放中で、今回再び犯行を起こそうとしたが摘発されたとマウンテンビュー警察は明らかにした。今回は自分の婚約者が暴力を行使したと主張したが、警察に逮捕された男性はキム容疑者とは単なるルームメイトの関係で暴行はないと供述し、証拠不充分で一日で釈放された。キム容疑者はその間、この男性の家から金品を盗んで逃げようとしたが逮捕された。

警察は被害者が少なくとも5~6人はいると見て、捜査を拡大している事が分かった。

ソース:NAVER/米州中央日報(韓国語)
http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=6276174