電車 地下鉄

1
:2014/07/18(金) 10:58:51.92 ID:
■20年前に運行開始の地下鉄車両から火花、乗客400人避難5人が負傷 /釜山[07/18]

 17日午後5時40分ごろ、釜山地下鉄1号線の老圃行き電車が、市庁駅に進入中、4両目の屋根のエアコンから火花が飛び散り煙が発生した。約400人の乗客は、電車が市庁駅に停車すると同時にわれ先に避難しようとし、大騒ぎになった。電車が正確な停止位置に停止しなかったため、約100人の乗客が降りられず、線路に飛び降りて、反対側のホームを伝って避難した。乗客の男性(45)など5人が避難の最中に転倒したり、構造物にぶつかったり、また煙を吸ったりして近くの病院に搬送された。

 市庁駅の管理室から監視カメラで状況を確認した職員たちが現場に出動し、火は約10分後、消火器などによって消し止められた。だがこの火災で、地下鉄の運行は1時間以上中断され、夕方帰宅する市民たちが不便を強いられる事態
となった。また、多くの消防車が出動したため、楊亭から釜山市庁にかけての一帯で渋滞が発生した。地下鉄は午後6時55分ごろ、運行が再開された。 

 火災が発生した列車は1994年に運行を開始した。警察は、車両のエアコンとつながったパンタグラフ(集電装置)に異常が発生し、火災につながったものとみて、地下鉄の関係者などに対し、事故原因や経緯について事情を聴いている。

釜山= 権慶勲(クォン・ギョンフン)記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/18/2014071801267.html
http://www.chosunonline.com/index.html 
朝鮮日報 (2014/07/18 10:41)配信