日本海 

1
:2014/07/12(土) 22:04:04.36 0.net ID:
韓国メディア・亜洲経済は、韓国京畿道教育庁が5月22日に旅客船セウォル号沈没事故で生還した檀園高校の学生に対する、大学入試の特別待遇提案を韓国教育省に出したところ、2カ月近くが経過した今になっても回答が得られていないことを10日に明らかにしたと報じた。中国メディア・人民網が11日伝えた。

同道教育庁による提案は、セウォル号事故に巻き込まれた高校生を慰撫する目的で出されたものだが、教育省は一貫して否定的な態度を示しており、類似した状況にかんする法律法規づくりも再度延期の状態になっている。

韓国の今年の大学入試試験日は11月13日。8月25日より願書の提出が始まるが、韓国国会が特別法が制定すれば、生還した学生は特別枠での入学資格を得られる法的根拠を得ることになる。

4月16日に発生したセウォル号事故では乗客乗員476人中、生還者はわずか172人に留まった。また、乗客中325人が檀園高校の修学旅行生で、引率教員ら14人も同乗していた。現在も11人が行方不明となっている。

http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/388840/