(イメージです。)
 
1たんぽぽ ★2018/04/01(日)18:21:09.76ID:CAP_USER.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00000029-jij_afp-int
AFP=時事

【AFP=時事】
 
 アフリカのガーナ沖で韓国人船員3人が海賊に拉致された事件を受けて、韓国政府は3月31日、海賊対処活動に当たっている軍艦を現地に派遣した。同国外務省が3月31日、明らかにした。

 現地では3月26日、ガーナ人約40人と韓国人3人の船員が乗ったガーナ船籍の漁船「マリーン711(Marine711)」号(総重量500トン)に、正体不明の海賊が乗り込んだ。海賊は韓国人を拉致し、別の高速船で逃走。現在も行方はつかめていない。

 韓国の聯合ニュース(YonhapNews)によると、マリーン711号はその後、ガーナの港に入り、ガーナ人船員は無事に下船した。

 韓国軍はこの海賊をナイジェリア人と特定した。ガーナ近海に派遣される軍艦は、現在アデン湾(Gulf ofAden)で海賊対処活動に当たっている駆逐艦「文武大王(ムンムデワン、Munmu the Great)」だという。

 韓国外務省は「わが国は韓国国民の居場所を特定し、身柄を解放・保護するため、ガーナ、ナイジェリア、トーゴ、ベナンなどの現地諸国や米、欧州連合(EU)と緊密に連携していく」と述べた。これまでの段階で、海賊からは拉致した韓国人船員の解放と引き換えの身代金要求はない。
 
 
=管理人補足=

google翻訳です。読み難い部分もありますがご了承下さい。
この動画ニュースはPosted : 2018-04-01 17:38です。
 
拉致船員行方不明に...軍、文武大王艦派遣/ YTN
2018/04/01に公開

[アンカー]
ガーナ海域で海賊に拉致された韓国人船員3人の行方はまだ五里霧中です。

拉致勢力の身元も知られていなかったし、これらから、具体的な要件もないと言われいますが、政府は、アデン湾で作戦中だった文武大王艦を現地に派遣しました。

チェミョンシン記者が報道します。

[記者]
先月26日、西アフリカ、ガーナ海域で拉致された私たちの船員の行方はまだ確認されてないです。

一部の外信は、ナイジェリア南部の人質につかまえられたものと推定されると伝えただけです。

ガーナ軍当局は、拉致の情報を得るためにギニア湾一帯の国と協力していると発表したが、拉致勢力の具体的な要件もない、誰介入したかどうかは五里霧中です。

今回の拉致事件に加担した海賊は、すべて9人で、韓国船員のほか、外国人2人をすでに抑留していたと伝えられました。

先に海賊はギリシャの船をハイジャックしようと失敗したあと漁船マリン711号に乗って船長と航海士、機関士など、私たちの船員3人を拉致して逃げました。

アデン湾海域で拉致のニュースを聞いて、ガーナ海域に急派された清海部隊文武大王艦は、16日頃拉致海域に到着する予定です。

文武大王艦には海軍特殊戦要員が乗っており、有事の際に即時対応が可能です。

政府は、事件発生直後、ガーナ、ナイジェリアなど近隣諸国などと一緒に協力体系を構築したとは、私たち国民が無事帰還することができるようにあらゆる努力を尽くしていくと明らかにした。

YTNチェミョンシンです。