(イメージです。)
 
1荒波φ ★2018/03/08(木)17:52:10.91ID:CAP_USER.net
【ソウル聯合ニュース】

韓国の宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官が8日、来韓中のスウィフト米海軍太平洋艦隊司令官に対し、来月実施予定の韓米合同軍事演習に原子力潜水艦を展開させる必要はないと取れる趣旨の発言をしたことが波紋を呼んでいる。

宋長官はこの日、国防部庁舎でスウィフト司令官と面会した際に「5月に(スウィフト司令官の)後任が来るが、その時までは司令官の役割をしっかり果たしてほしい」とし、「その時に南北関係や朝鮮半島周辺で多くの変化がありそうだ」と述べた。

続けて宋長官は4月末に行われる予定の南北首脳会談と、その後実施される韓米合同軍事演習「キー・リゾルブ」、合同野外機動訓練「フォールイーグル」について言及し、「原子力潜水艦のようなものは司令官の在任中は朝鮮半島に展開しなくてもよい」と述べた。

これに対しスウィフト司令官は「準備している」と答えたが、宋長官は「いや、朝鮮半島に来なくても(よい)」と繰り返した。

国防部は、宋長官の発言が問題になる兆しを見せると「ねぎらう意味の冗談だった」と火消しに乗り出した。

同部の関係者は報道陣に対し「(スウィフト司令官が)在任中に戦略兵器の朝鮮半島配備などで苦労したので、ねぎらう意味で言った言葉だった」と述べ、韓米合同軍事演習は例年同様の規模で行うと強調した。

一方、国防部は宋長官とスウィフト司令官が会談で朝鮮半島の平和的非核化のための韓米協力策を議論したと伝え、両国が緊密に連携していくことで一致したと説明した。


2018/03/08 16:32
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018/03/08/0900000000AJP20180308004400882.HTML