(イメージです。)
 
1名無しさん@涙目です。2018/03/03(土)09:41:28.88ID:7w2p0p+90●.netPLT(13500)

2017年1月の就任以来、トランプ大統領はアメリカの強大な軍事力を強調し続けてきた。だが、軍事力拡大を追求しているのはアメリカだけではない。2012~2016年は1990年以降において、世界で最も武器調達が行われた5年間となった。
 
武器調達額はどの国が軍事力拡大を図っているかを示す目安にはなるが、国別の軍事力比較はそれだけでは難しい。グローバル・ファイヤーパワー(GlobalFirepower)の「2017年軍事力ランキング」は、50以上の要素を総合的に評価して世界133カ国の軍事力指数(Power Index)スコアを算出した。

7位 日本
軍事力指数 : 0.2137
軍事予算 : 438億ドル(約4兆6700億円)

6位 イギリス
軍事力指数 : 0.2131
軍事予算 : 457億ドル(約4兆8700億円)

5位 フランス
軍事力指数 : 0.1914
軍事予算 : 350億ドル(約3兆7300億円)

4位 インド
軍事力指数 : 0.1593
軍事予算 : 510億ドル(約5兆4400億円)

3位 中国
軍事力指数 : 0.0945
軍事予算 : 1617億ドル(約17兆3100億円)

2位 ロシア
軍事力指数 : 0.0929
軍事予算 : 446億ドル(約4兆7500億円)

1位 アメリカ
軍事力指数 : 0.0857
軍事予算 : 5878億ドル(約62兆6400億円)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-00010000-binsider-int&p=5