(イメージです。)
 
1: たんぽぽ ★ 2018/02/26 17:23:33.81 ID:CAP_USER.net
http://japanese.joins.com/article/043/239043.html

論争となっている女子スピードスケート団体追い抜きとともに韓国人に名を知らせたスピードスケートのコーチがいる。彼は韓国チームコーチのボブ・デヨングさん(42)だ。彼は氷上を離れることができず、一人で挫折していたノ・ソニョン選手を暖かく慰める姿で国民から愛されるようになった。その彼が時ならぬ論争に巻き込まれた。

26日、ボブ・デヨングさんのインスタグラムには「East Sea!!」というコメントがつけられている。ネットユーザーが注目している掲示物は5日、彼が投稿した東海(トンへ、日本名・日本海)の写真だ。

彼は「小さい湖は(凍れば)スケートに乗りやすい。だが、ここはそのようなところ(Weissensee)ではない。スケートに乗りやすいほど完全に凍っている本当の自然だ。日本海につながっている…」と話した。

ボブ・デヨングさんは東海を「JapanSea」と表記した。外国人であるだけにグーグル地図の表記に従ったと見られるが、韓国で接続される韓国向けグーグルマップには26日現在「東海」と単独表記されている。

ボブ・デヨングさんのファンたちは遅まきながら該当表記を見つけて「日本海ではない。東海だ」という意見を書き込んでいる。

ボブ・デヨングさんはオランダの元スピードスケート選手であり、バンクーバーオリンピック(五輪)の銅メダルリストだ。彼は昨年4月、韓国のコーチとして選ばれた。30代後半まで選手生活をしたため、イ・スンフン選手をはじめとする韓国選手に立派なモデルになった。

スピードスケートのメダリストであるイ・スンフン選手は「ボブ・デヨングさんは競技前に何分で服を着替え、スケートはいつ履くかも分単位でコーチしてくれた」としてコーチとして彼が見せた細心な指導力に謝意を表したこともある。