(イメージです。)
 
1: 名無しさん@涙目です。 ID:???

新潟県妙高市のスキー場で、24日、滋賀県の親子がコースから外れて道に迷い、下山できなくなりました。警察と消防が捜索したところ、25日午後、ゲレンデからおよそ1キロ離れた沢で男性2人が心肺停止の状態で見つかり、警察はこの親子と見て確認を急いでいます。

24日午後、妙高市のスキー場「ロッテアライリゾート」で、滋賀県から来ていた医師の猪飼剛さん(68)と息子の智さん(40)が山頂からスキーで降りる途中にコースから外れて道に迷い、下山できなくなりました。

警察によりますと、2人は、午後5時すぎ、携帯電話で「雪が深すぎて動けない」と話し、その後、連絡が取れなくなったということです。

警察と消防など30人が25日朝から捜索したところ、午後2時45分ごろ、ゲレンデからおよそ1キロ離れた林道の下の沢で、男性2人が心肺停止の状態で倒れているのが見つかりました。

警察は猪飼さん親子と見て確認を急いでいます。現場周辺は天候が悪く、ヘリコプターが飛べないということで、警察は26日以降、2人をふもとに運び、詳しく調べることにしています。

スキー場で遭難の親子か 2人が心肺停止 新潟 妙高
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180125/k10011302511000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
 
=管理人コメント=
スキー・スノボやったことないわ。
中学で、学校主催のスキー教室に申し込んだけど、吹雪で中止。
ご飯食べに行ったみたいだった(笑)
兄弟は奥さんがスノボするから始めたみたいで、毎シーズン行ってるわ。
私は甥のスノボ姿のビデオを見るのが楽しみ☆