警察 犯罪 イメージ 

1
:2014/06/28(土) 08:59:24.55 ID:
光州(クァンジュ)光山(クァンサン)警察署は27日、つり銭が20ウォン(2円=6月27日現在)少ないという理由で口論になり、タクシー運転手を殴った疑い(暴行)でパク某容疑者(59歳)を書類送検した。

パク容疑者は去る25日の午前1時10分頃、光州市光山区月渓洞(ウォルゲドン)の沐浴湯(銭湯)前の路上で、運行料金の是非でタクシー運転手のキム某さん(46歳)と口論をした際、キムさんの顔に頭突きをした疑いを受けている。

警察の調査の結果、酒に酔ったパク容疑者はつり銭が20ウォン少ないという理由でキムさんと口論して、タクシーのナンバープレートを携帯電話で撮ろうとしたのを止めたキムさんに暴行を加えた事が分かった。

ソース:NAVER/光州=NEWSIS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0005930013