1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/30 00:35:04.81 ID:CAP_USER.net
 
▲12日、鳥インフルエンザ(AI)確診判定を受けた全南(チョンナム)霊岩(ヨンアム)の種アヒル農場で殺処分を進めている./ニューシス

全国最大のアヒル飼育地である全羅南道(チョルラナムド)羅州(ナジュ)でも鳥インフルエンザ(AI)が発生し防疫当局が非常事態になった。

29日、全南道などによれば前日、羅州市公山面(コンサンミョン)の種アヒル(繁殖用種卵を生産するアヒル)農場でH5型AI抗原が検出された。この農家では去る28日午後5時頃から緑色便および嘔吐、摂餌量減などAIが疑われる症状が発見されるとし羅州市に申告した。

防疫当局が該当農場で試料を採取し全南畜産衛生事業所に鑑定を依頼した結果、29日午前5時頃、H5型AI抗原が検出された。

羅州市と防疫当局はこの日午前8時から職員20人を投入し、この農家で飼育中の種アヒル2万3000羽を殺処分した。また、この農家から半径500メートル以内にある農家で飼育中のアヒルなど家禽類15万羽も殺処分した。

全南道はこの日午前、家畜防疫市議会を開いて、3キロ以内8農家で育てる家禽類61万1500羽を予防的次元で殺処分する方案を検討中だ。また、10キロ以内にある62農家についてもAI検査を行う。

全南では260農家でアヒル393万4000羽を飼育している。全国のアヒル生産量の52%程だ。羅州では54農家で81万4000匹を飼育している。今年、全南では霊岩と高興などでAI5件が発生、25農家53万6000羽が殺処分された。

ソース:朝鮮日報(韓国語) 「最大アヒル産地」羅州(ナジュ)もAIあけられて防疫当局非常…17万3000羽殺処分
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2017/12/29/2017122901506.html

関連スレ:【韓国】 日本を鳥インフルエンザ清浄国として認め、食用卵の輸入許容国に指定~解禁時期、条件など協議中[12/30]
https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1514560129/