中国 Flag

1
:2014/02/02(日) 22:26:48.37 ID:
2014年1月30日、韓国・鄭柄国(チョン・ビョングク)議員が「安倍氏の行動はまるで鳥インフルエンザを患ったようだ。それも重症だ。感染防止のため、国際社会は一丸となって安倍氏に対応すべきだ」と発言したのに対し、中国のネットユーザーから多くの反応が寄せられている。

その多くは発言に賛同する意見で、中には安倍首相を狂犬病や狂牛病と書き込むユーザーも見られた。以下はその代表的なコメント。

「ヨーロッパは数十年前から欧州の連合体を作り上げている。アフリカでもこの動きが進んでいる。それにひきかえ、中日間はまだ争ってばかりだ!」
「ウイルス名はABJ3に決定だ!」(編集部注:ABJは安倍晋の中国語読み頭文字。3は三)
「安倍氏にはリーダーの風格が少しも見当たらない。その言動はむしろ道化師のように思える。そんな人間が日本の首相を務めてよいはずがない」

「確かにそうだ。さらに彼の周りの人間も感染しているようだ」
「世界規模での隔離が必要だ。でなければ国と民に害を及ぼす」
「最もよい処理方法は、焼却して深く埋めることだ」
(翻訳・編集/内山)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000045-rcdc-cn

【韓国】与党チョン議員「教科書で独島領有権主張の安倍首相は鳥インフルに感染。国際社会は安倍を防疫せねば」「未来の戦争を予告」[01/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1391056051/