1: LingLing ★ 2017/12/17 23:24:28.14 ID:CAP_USER.net
[地平線]「まっすぐなキムパプ食堂」の横暴

 
写真:先月8日、釜山ベクスコで開かれた「2017釜山国際水産貿易エキスポ」を訪れた外国人バイヤーらが、各種海産物が入った大型のキムパプを作っている。シンプルかつ栄養も豊かなキムパプは韓国人が最も好んで食べる代表的な食べ物として定着した。 チョン・ヘウォン記者 (韓国日報)
--------------------------------
 
国民学生(※昔の「小学生」の呼び名)時代、常に想い描いた行事は遠足と運動会だった。その前日は大抵寝付けなかった。普段は食することが少ないキムパプやサイダー、ゆでたまごなどを食べられるからだ。当時、児童にとってキムパプは「野外で食べる特別食」だった。母は、塩で味つけした飯に、タンムジ(※たくあん)、ほうれん草、薄焼き卵などをのせたキムパプを丁寧に包んでくれた。金持ちの子のキムパプには、ピンク色の魚肉ソーセージや肉炒めも入ってた。母親たちがキムパプを包んでくれたことには、たくさんのおかずを入れてそれなりのお弁当を作ってあげるのが厳しい貧困の理由も大きかった。 遠足の思い出は、キムパプを韓国人の日常食にした。

韓国人は、三国時代からキム(※「のり」のこと。)を食べたと伝えられている。キムを意味するヘウィ(海衣)、ヘテ(海苔)という単語が「三国遺事」などいくつかの文献に出てくる。キムパプの由来は、定かではない。19世紀末に書かれた『是議全書』は、油を塗って焼いたキムを包んで食べるのに使用したという記録がある。「キムサム」だ。ついでに、ご飯とおかずを包んで食べる「ノジョクサム」「ポッサム」などの食文化もあった。(※サムは、「包み」という意味。)

1950年代に登場し始めた今の形のキムパプは日本の影響である可能性が大きい。日帝強占期に入ってきたキム・チョパプ(※のり寿司という意味=巻き寿司)のうち、太く丸めて作る「フトマキ(太卷き)」と類似している。

「パルダ・キムソンセン」は、最近脚光を浴びているプレミアムキムパプ専門店だ。加盟事業4年越しで200号店の突破を目前にしている。健全な食材を重視する現代人の嗜好に合わせて「まっすぐな、キムパプ食堂」というコンセプトで忠実な顧客を多く確保した。清浄地域のキムや干拓地のコメ、無抗生剤卵など、健全な食材が消費者を引き寄せたおかげだ。ところが、加盟店主らというと「まがった」事業主だったようだ。キムパプの品質とは無関係な洗浄剤、食品容器、衛生マスクなどを高価で押し売りする横暴をふるって、公正取引当局の鉄槌を受けた。

子供の頃の思い出のキムパプが日本の影響を受けたというが、今や味と材料が全く違う私たちの固有の食べ物となった。タンムジ・卵・ソーセージ程度だった具材は、サラダ・サンマ・アボカド・黒ゴマ・赤カブなど、栄養と健康を考慮したウェルビーイングメニューへと進化した。 キムパプ専門店は韓国型ファーストフードの定番だ。現在4万3,800店が盛業中だ。全体の飲食店の売場数の10%だ。創業費用が少ない上、相対的に収益性が良くて廃業率が低い利点のおかげだ。政府がさらに慎重かつ徹底的にキムパプ加盟事業主たちの横暴さを伺わなければならない理由だ。

コ・ジェハク論説委員

ソース 韓国日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=469&aid=0000261324

【グルメ】韓国のり巻き(キムパプ)がロンドンで大人気、行列も=韓国ネット「外国人が日本料理と勘違い」[6/22] ★2 [無断転載禁止]©2ch.net
https://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1466593192/
【いなり寿司】韓国料理だと思っていたが実は日本料理だった…韓国ネット「悲しい」「のり巻き、トンカツを韓国料理と主張してもいい」★2 [転載禁止](c)2ch.net
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429614022/
【文化】 思い出いっぱい、韓国の代表食「キムパプ」の由来 ~韓国起源説と日本からの伝来説が存在[05/27] [無断転載禁止]©2ch.net
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464355731/
【食】寿司が韓国起源ではない理由―中国メディア[03/31](c)2ch.net
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427803765/