(イメージです。)
 
1: らむちゃん ★ 2017/12/10 17:43:51.27 ID:CAP_USER.net
レコードチャイナ 2017年12月10日 16時40分 (2017年12月10日 17時33分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171210/Recordchina_20171210019.html

2017年12月9日、米ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは記事「駐米中国公使が警告、米軍艦艇が高雄に寄港した日が台湾侵攻の時となる」を掲載した。

在米中国大使館は8日、ワシントンで、在米の中国人や留学生を集めたイベントを開催した。席上、李克新(リー・カーシン)公使は、台湾問題について言及した。米議会は先日、2018年度国防授権法を可決したが、同法案は米艦艇の台湾寄港を要請している。

李公使は「米艦艇が台湾に寄港すれば、米中国交正常化の精神に反する」と指摘。中国は反国家分裂法という法律を定めているが、これまで実際に運用されたことはなかった。寄港すれば法律が適用され、中国人民解放軍は武力による台湾統一を実現すると断言した。

(全文は配信先で読んでください)