1: ニライカナイφ ★ 2017/11/11 08:36:35.84 ID:CAP_USER.net
◆漢字の言葉は難し過ぎる?韓国の鉄道から“日本語”を一掃へ=韓国ネット「漢字のない世界で生きよう!」「それなら日本が敷いた線路も…」

2017年11月9日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国・釜山(プサン)の地下鉄を運営する釜山交通公社が、日本語由来の難解な語が多い鉄道用語を平易な語に置き換える作業を進めている。
同公社は9日、鉄道の運行や建設などに使われる専門用語に、漢字語や外来語、日本語由来の語が多いことから、これらを平易な語に置き換えるべく関連の手続きを進めていると明らかにした。

置き換えが必要な140語を選定し、すでに代替用語をまとめたという。
例えば、日本統治時代から使われてきた「駐在所」の語は「派遣分所」または「管理所」に、列車の単位として現在の日本と同様に使われる「編成」は「台」に置き換えられる。

また、日本で列車間の間隔などを指す鉄道用語「運転時隔」と同様の意味で使われる「運行時隔」は「運行間隔」に、行き先を意味する「行先地」は「行く所(カヌン ゴッ)」あるいは「目的地」に変更される。
 
さらに「運転指令」は「運転管制」に、車両の移動や連結作業を指す「入換」は「列車再配列」に、「改札口」は「切符を出す所(ピョ ネヌン ゴッ)」に、「空車」は「空いた車(ピン チャ)」に代わる。
漢字語以外の外来語では「列車ダイヤ」が「列車運行図表」に、ホームドアを意味する「スクリーンドア」が「乗降場(韓国語で列車ホームを意味する)安全門」に変更されるという。

これについて韓国のネットユーザーからは「早くやって」「漢字のない世界で生きよう!ハングルで十分」「いまさらという感じもするが、進めるのはいいこと」「慣れるのが多少大変でも、日帝の残滓(ざんし)をなくすためなら国民は喜んで(代替語を)使うはず」など、賛同の声が多く寄せられている。
また「公共機関の英語も何とかして」「まず『住民センター』を『洞事務所』(洞は韓国の行政地区単位)に戻してほしい。皆が分かりやすいようにね」「日本式の漢字語も問題だけど、どこにでも使われる英語表現も“公害”だと思う」「アパートも車も企業も、韓国語以外の名前をつける癖から直さないと」など、英語など外来語の問題を指摘する意見も。

さらに上に挙げられた代替案について「漢字語を漢字語に代えてどうする?」と疑問の声や、「日帝の残滓というなら、言葉の前に日本が敷いた鉄道の線路からなくさないと駄目なのでは?」との声も。
また「使いやすく、お互い分かれば何語でもいいじゃないか。日本語が駄目で英語がいいというのは、日本に対する劣等感を示してるだけだよ」と達観した意見もあった。

写真はソウル・水色駅


RecordChina 2017年11月10日(金) 21時30分
http://www.recordchina.co.jp/b186684-s0-c30.html