(イメージです。)
 
1: HONEY MILKφ ★ 2017/11/07 09:14:46.18 ID:CAP_USER.net
法院(裁判所)がアメリカのドナルド・トランプ大統領が訪韓する7日の、青瓦台(大統領府)近隣での集会と行進を認めた。

ソウル行政法院行政1部(部長判事=キム・ヨンチョル)は6日、平和と統一を開く人々などの市民団体が警察の集会禁止通告を停止して欲しいとし、ソウル 鍾路(チョンロ)警察署長を相手に出した執行停止事案で団体側の申請を受け入れた。これによって7日午前10時から午後10時まで、青瓦台から100mほど離れた東歩道で集会が開かれる。世宗路(セジョンロ)公園前の歩道でも集会が許された。世宗文化会館横の世宗路公園から積善洞(チョクソンドン)ロータリーと、サランチェ東に繋がる区間の行進も許された。

先立って警察は交通規制と警護上の必要があるとし、該当の集会と行進を禁止した。しかし裁判部は、「警察は具体的にどのような(交通渋滞)障害が発生するのか明らかにしていない」とし、「集示法(集会およびデモに関する法律)のどこにも外国の国家元首に対する警護上の必要を集会やデモの禁止、制限理由に規定していない」と指摘した。

ソース:NAVER/韓国経済(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=015&aid=0003846907
 
=管理人補足=

google翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。
この動画ニュースはPosted : 2017-11-07 11:42です。
 
トランプ訪韓迎え、ソウル都心で賛否集会/ YTN
2017/11/06に公開

[アンカー]
ドナルド・トランプ、米国大統領の訪韓を迎え、ソウル都心のあちこちでは、賛否集会が相次いで開かれています。

警察も警備を大幅に増やし、万一の事態に備えています

取材記者接続します。チェギソン記者!

青瓦台付近で集会も開かれたんです現場の雰囲気はいかがですか?

[記者]
今青瓦台周辺は厳重な警備が行われています。

警察は通行するすべての人を相手にフリスクを稼ぐで身元を確認しています。

少し前の午前11時に大統領府で100m程度離れた青雲孝子洞住民センターでトランプ訪韓に反対する記者会見が開かれました。

ノートランプ共同行動は、戦争反対などを主張し、今日遅くまで青瓦台付近と光化門一帯で継続集会を行います。

光化門広場の周囲には、鉄製のフェンスが設置されたが、中は通行が許可されました。

警察は、トランプ大統領が通る時間帯になると、広場の中にある人員を制限する方針です。

夕方7時頃から戦争反対と平和の実現を主張し、光化門広場でキャンドル集会を開き、大統領府方面に行進します。

青瓦台100m付近行進を裁判所が許可しながら、警察は突発状況の備えに力を注いでいます。

ノートランプ共同行動は、トランプ大統領が汝矣島国会議事堂を見つける明日も集会を行うと明らかにした。

[アンカー]
午後には、大規模な歓迎集会も開かれるんですって?

[記者]
午後2時からは、複数の場所でトランプ大統領訪韓歓迎集会が続いています。

韓国キリスト教総連合会は、ソウル東和免税店前で歓迎集会と救国祈祷会を開きます。

他の保守団体も同じ時間大漢門など、ソウル都心で歓迎集会を続けていきます。

明日(8日)もトランプ大統領が訪問する国立顕忠院付近で保守性向団体の歓迎集会が予定されています。

警察は訪韓期間の明日までソウルに最高レベルの緊急的な甲号非常令を下しました。

今日は突発状況に備えるため、ソウル都心に警察万5千人が投入された。

これまで社会部でお伝えしました。

チェギソン[choiks7@ytn.co.kr]