1:2014/06/19(木) 09:13:08.62 ID:
74acde12.jpg 

韓国紙「中央日報」の16日付記事によると、北朝鮮の開城(ケソン)工業団地に入居した韓国企業が、おやつとして北朝鮮の労働者に支給しているチョコパイは、北朝鮮の労働者に好まれるだけでなく、北朝鮮の市場にも流入し、北朝鮮住民の間で人気を呼んでいる。北朝鮮側は、市場流入を防止するために、入居企業にチョコパイの支給中止を求めた。

韓国統一部関係者と開城工業団地に入居した韓国企業関係者によると、北朝鮮の労働者へ
のチョコパイとインスタントラーメンの支給中止を管理者から口頭で求められた。韓国統一部関係者は、北朝鮮当局と開城工業団地を管理する北朝鮮中央特区開発指導局からの指示ではないとコメントした。

北朝鮮側の管理者は、チョコパイではなく、インスタントコーヒーかハムを支給するよう求めた。入居した韓国企業が北朝鮮の労働者に1人1日8-10個のチョコパイを支給することで推計すれば、開城工業団地の北朝鮮の労働者は1日約40万個のチョコパイを受ける。これらのチョコパイは、労働者に持ち帰られて北朝鮮国内の市場に流入し、物々交換または現金化に使われ、人気が高い。北朝鮮側の管理者は、労働者がチョコパイとインスタントラーメンを国内市場に持ち帰ることを途絶させると強調した。

2014/06/17 16:18
http://www.xinhuaxia.jp/social/38025

http://joongang.joins.com/article/766/14971766.html