(イメージです。)
 
1: 名無しさん@涙目です。 ID:???

(朝鮮日報日本語版) 文大統領、北に無視された軍事会談と離散家族再会をまた提案

9/26(火) 23:06配信

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日、ソウル市内で行われた南北共同宣言10周年記念式で「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と北朝鮮当局に対し、核・ミサイル挑発をやめて10・4首脳宣言(2007年の南北共同宣言)の精神に立ち返るよう求める」として「韓半島(朝鮮半島)の平和と繁栄の道のりは、いかなる難関があっても中断してはならない」と述べた。

 また、文大統領は今年7月の「ベルリン構想」で提案した南北軍事会談と人道的支援・協力、離散家族再会行事のための実務者接触などを再び提案した。国際社会の制裁に加え、北朝鮮が対話を拒否している状況にもかかわらず、またしても「北朝鮮との対話」に言及したのだ。

 文大統領は記念式で、2007年の南北共同宣言が履行されていれば現在の韓半島情勢は大きく異なっていたとして、共同宣言の精神に立ち返って平和的な韓半島を取り戻したいと訴えた。

 2007年に当時の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長による南北共同宣言が発表されてから10周年となる今年、記念式は初めて政府主催で開催され、盧元大統領に近い要人らが多数出席した。

 南北共同宣言は軍事的緊張緩和と南北の経済協力を柱としていたが、韓国の北方限界線(NLL)を無力化する「西海(黄海)平和協力特別地帯」構想など北朝鮮側の要求を次々と受け入れたとして批判も呼んだ。

2以降に続く

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00003189-chosun-kr