(イメージです。)
 
1: かばほ~るφ ★ 2017/09/26 21:45:35.71 ID:CAP_USER9.net
「金塊1個で報酬1万円」普通の主婦が手を染めた金塊密輸 初公判で経緯明らかに 愛知
9/26(火) 19:28配信

ごく普通の主婦だったはずが金塊の密輸入に手を染めた5人の女。悪事に加担した理由は「金塊1個につき1万円」といった高額な報酬でした。

「後悔だけしかない…」記者にこう言い残して、その場を後にした韓国籍で愛知県岡崎市の無職呉弘美被告(70)。呉被告ら、ごく普通の主婦が関与したとされるのが金塊の密輸です。

今年6月、次々と警察署に連行された5人の女。中にはエプロン姿の女も…。5人は去年12月、韓国から中部国際空港に金塊約30キロを密輸入し、このうち20キロ分の消費税と地方消費税あわせて670万円分を免れたとして今年6月に逮捕・起訴されました。

いわゆる金塊の「運び屋」。5人は韓国の仁川国際空港で、現在も逃走中の韓国籍の女から金塊を受け取ったとみられています。

26日、名古屋地裁で開かれた初公判。5人はいずれも起訴内容を認めました。続く冒頭陳述で検察側は5人の被告のうち主犯格の李芳子被告が「指示役の韓国人の女から100万円の報酬で金塊を密輸するよう持ち掛けられた」と指摘。その後、「李被告が他の4人に対し金塊1個につき1万円の報酬を支払う約束をし勧誘した」と5人で密輸に至った経緯を明らかにしました。

26日は弁護側の証人として5人の被告の夫ら家族が出廷し、「再犯しないよう監督する」などと話しました。次回の裁判は11月に開かれ、5人への被告人質問などが行われる予定です。

9/26(火) 19:28配信 東海テレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00001165-tokaiv-l23