軍事 

1
:2014/06/16(月)14:51:07 ID:
休暇出てきた一等兵、部隊復帰しないように美容室行って首根っこ

休暇後、復帰しなかった一等兵が美容室職員の申告で検挙された。

16日、京畿(キョンギ)高陽(コヤン)警察署などによれば15日午後6時30分頃、休暇中だったキム某(21)一等兵が高陽市(コヤンシ)徳陽区(トギャング)のある美容室を訪れて髪の毛を染めようとした。

しかしキム一等兵の行動と語り口などを怪しく思った職員が「軍人ではないか」と尋ね、キム一等兵はこれを否認しながらも「変ならば散髪だけしてほしい」と要求した。

キム一等兵が離れた直後、トイレで名札と軍隊マークを付けた服の上下、ベレー帽などを発見した美容室職員はこの事実を警察に申告した。

警察は軍憲兵隊と協調して休暇から復帰しなかったキム一等兵の身元を確認して防犯カメラなどを分析して午後7時40分頃、近隣のネットカフェでキム一等兵を捕まえた。以後キム一等兵は軍憲兵隊に引き渡された。

警察関係者は「服を着替えて髪の毛をそめて逃走しようとしたと見られる」として「早く検挙することになり幸運」と話した。

韓国日報(韓国語)
http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140616122842137780.htm

▽関連記事
【韓国】京畿北部前方部隊で陸軍一等兵が非武装で勤務離脱[04/07]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396858102/