(イメージです。)
 
1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/ 2017/09/21 15:37:24.76 ID:CAP_USER.net
ニューヨークを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の21日午前、トルコのエルドアン大統領と会談し、北朝鮮の核実験や弾道ミサイルの発射が国際社会の重大な脅威になっているとして、北朝鮮への圧力強化に向けて連携していくことで一致しました。

この中で、安倍総理大臣は、「北朝鮮がわが国上空を通過する弾道ミサイルを、ここ3週間で2回発射し、わが国国民が強い憤りを覚えている。また、北朝鮮は、6回もの核実験を強行し、国際社会の安全に対する、これまでにない重大かつ差し迫った脅威となっている」と指摘しました。

そのうえで、安倍総理大臣は、「国連安全保障理事会の新たな決議を含む関連決議を完全に履行し、従来にない新たな段階の圧力を北朝鮮にかける必要がある。この点においてトルコと連携したい」と述べ、協力を求めました。

これに対し、エルドアン大統領は、「日本の立場を理解し支持する。日本と連携していこう」と述べ、北朝鮮への圧力強化に向けて連携していくことで一致しました。

トルコは北朝鮮と外交関係はありますが、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した際などには独自に非難声明を出すなど、批判的な立場をとっています。

9月21日 13時45分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170921/k10011150631000.html