(イメージです。)
 
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/09/19 13:25:20.35 ID:CAP_USER.net
シン・テヨン号との親善試合を控えたチュニジアサッカー代表チームが試合を拒否する意志を明らかにした事実が現地マスコミの報道で分かった。

最近、チュニジアニュメリクなどチュニジアメディアによると、ナビール・マールールチュニジア監督は13日、現地取材陣とのインタビューで、韓国との親善試合を受けないという立場を自国協会側に伝えたと明らかにした。

2018年ロシアワールドカップアフリカ予選のギニアとのアウェー戦を行った三日後に評価試合を準備するのは難しい点、11月にもワールドカップ予選があり、選手の保護が必要であることなどが理由として提示された。

チュニジア-ギニアのワールドカップアフリカ最終予選第5戦は7日で、韓国-チュニジアの親善試合は10日に行われる予定である。
 
(中略) 

マールール監督は「今回の試合を受け入れれば選手たちの集中力に影響を与える可能性がある。そのような点を望んでいない」とし「ワールドカップ出場が優先」と強調した。

しかし19日現在、まだ正式に両チームの試合がキャンセルされたという発表は出てこなかった。
 
(以下略)


http://news.nate.com/view/20170919n13988?mid=n1007(韓国語)