(イメージです。)
 
1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/20 13:49:25.16 ID:CAP_USER.net
第40回馬関まつりが19日、下関市の中心市街地で開幕し、多くの観光客らでにぎわった。

江戸時代に朝鮮王朝が日本に派遣した外交使節団「朝鮮通信使」の行列再現のほか、40回目の記念イベントとして、しものせき海響大使の演歌歌手、水森かおりさんのミニステージも行われた。

朝鮮通信使の行列再現には、下関、釜山両市から計約200人が参加。下関市阿弥陀寺町の姉妹都市ひろばを出発し、ラッパや太鼓を演奏しながら市街地を練り歩いた。

使節団の代表となる「正使」役は、釜山広域市議会の白宗憲議長が務めた。

この日は、下関市豊前田町や唐戸町などに設けられた会場で、同市立大吹奏楽部の演奏や、よさこい踊りなども披露された。

最終日の20日は、国道9号細江大通りで市民ら約4000人が参加する「平家踊へいけおどり総踊り」などが行われる。

http://www.yomiuri.co.jp/local/yamaguchi/news/20170819-OYTNT50010.html


下関・馬関まつりで「朝鮮通信使」行列再現

下関市の夏の風物詩「馬関まつり」がきのう、始まり、朝鮮王朝の使節団「朝鮮通信使」の行列が再現されました。

「朝鮮通信使」は室町時代から江戸時代にかけ、朝鮮王朝が文化交流などを目的に日本に派遣した使節団です。本州で最初の上陸地が下関市でした。

「馬関まつり」ではきのう、日韓両国の200人が再現された通信使の衣装を身にまとい、市内を練り歩きました。

使節団の代表、正使の役を務めた釜山市議会のペク・ジョンホン議長は「両国の協力関係が揺るがないことを肌で感じた」と話していました。

日本と韓国に残る「朝鮮通信使」の関連資料は、現在、世界記憶遺産登録に向けユネスコに申請中です。

ペク議長は下関市の前田市長と親書を交わし、友好の継続と今年秋の登録決定を祈りました。

「馬関まつり」はきょうまでで、午後7時からの平家踊り総踊りでフィナーレを迎えます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00010000-tys-l35