1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/16 14:28:38.04 ID:CAP_USER.net
「こんにちは。新人歌手キル・ウォンオクです」。青い苧麻の韓服とピンク色のスカーフでおしゃれした旧日本軍の元従軍慰安婦、キル・ウォンオク氏(89)がマイクを持ってあいさつすると、ソウル清渓(チョンゲ)広場に集まった市民からは歓声と拍手が巻き起こった。

キル氏は「歌手になって気持ちがいい」と笑みを浮かべた後、「南原の春事件」の一小節を素朴に歌い興味をかき立てた。

去る14日午後、ソウル清渓広場で開かれた世界慰安婦の日の文化祭は、去る10日に「キル・ウォンオクの平和」というタイトルでアルバムをリリースしたキル氏が初めて大衆の前で披露する席でもあった。

「皆さんにお会いするから綺麗に見せたくて素敵な服を着た」と静かな声で感謝の言葉を伝えたキル氏はアカペラで収録曲「恨(ハン=無念の思い)募る大同江」を、作曲家ユン・ミンソク氏のギター伴奏に合わせて「南原の春事件」を披露した。

続いて社会各界各層の10~50代の市民で構成された合唱団が舞台に上がった。合唱団はキル氏の故郷である平壌を思い出す意味を込めた「故郷の春」を一緒に歌い、キル氏のデビューステージを祝福した。

キル氏と共にステージに登場したユン・ミヒャン挺対協(市民団体)代表はアルバム制作の背景について「キル氏は5年前から『記憶がなくなっている』と話しておられているが、歌の歌詞一つ一つはずっと記憶している」とし、

「女性人権運動家であり平和運動家でもあるキル氏が幼い時期に抱いた夢、日本統治時代と韓国社会の家父長的な文化が奪っていった夢を叶えて差し上げたかった」と説明した。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2017/0816/10195863.html


 
MIZUHO no KUNI 関連記事(8/17 03:10公開。公開後リンクがつながります。)
【韓国】慰安婦吉元玉(キル・ウォノク)、始球式♪ ⇒2ch「もうここまでくると笑うしかないww」(2017/08/17)
 
=管理人補足=
貼り忘れてました。すみません。
8/17 01:20 追加

google翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。
 
愛唱曲「南原の春事件」聞かせてくれたギルウォン翡翠おばあちゃん
2017/08/09に公開
 
「他人を聞くシルゴンマルゴン私一人歌うのが仕事です」

九十延世大に歌手の夢を成し遂げギルウォン翡翠おばあちゃん...
普段最も好きな歌」南原の春事件」した小節を聞かせてくれました。
ギルウォン翡翠おばあちゃんの歌15曲が入れられた「ギルウォン玉平和」のアルバムは8月14日に発表されます。