経済 為替 

1
:2014/06/05(木)20:00:02 ID:
ウォン高傾向が続くソウル外国為替市場では、5日午後3時現在、日本の円100円が1000ウォンを切って、995ウォン12銭で取り引きされ、前日に比べて4ウォン98銭のウォン高となっています。ウォンは、4日も円安基調が続き、夜に入って一時日本の円100円が997ウォンで取り引きされて、2014年1月1日以来、5か月ぶりの高値を記録していました。

ウォン高円安傾向は、日本企業と競合する韓国企業の輸出競争力の悪化につながることが懸念されていて、外為当局が市場介入に乗り出す可能性も出ています。

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Ec_detail.htm?No=50613&id=Ec