1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/06 12:24:36.53 ID:CAP_USER.net
ソウル・蚕室(チャムシル)のロッテワールドで遊具が運行中に停止し、乗客70人が3時間後に救助される事故が発生した。

5日午後6時58分ごろ、ロッテワールドアドベンチャーの遊具「フライベンチャー」が運行中に止まる事故が発生した。

フライベンチャーは高さ12メートル、幅20メートルの超大型スクリーン映像を見て飛行する感じを体験する遊具だ。

消防当局は遊具が停止したとの通報を受け出動し、午後9時54分ごろに乗客全員を救助した。

ロッテワールドは「乗客のうち1人が運行中に下車を要請し機械を手動で止める過程で問題が生じた」と明らかにした。

警察と消防当局はロッテワールド側の協力を受け事故原因を調査している。

http://japanese.joins.com/article/064/232064.html


5日午後6時58分ごろロッテワールドアドベンチャーの遊具「フライベンチャー」が運行中に停止し、消防隊員が乗客を救助している。(写真=松坡消防署)
 
=管理人補足=

google翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。
この動画ニュースはPosted : 2017-08-06 07:18です。
 
[映像]ロッテワールドでの乗り物止まっ...乗客70人の構造/ YTN
2017/08/05に公開
 
昨日の夜、ソウルロッテワールドで稼働中の乗り物が突然停止し、乗客数十人が孤立している事故がありました。
幸いなことに大きな被害なく無事に構造なったんです。

当時の映像ご覧いたします。

問題となったのは「フライベンチャー」という乗り物です。
大きなスクリーンを前にして飛行体験をする乗り物ですよ。

垂直に立ち上がったまま動作を停止しました。
乗客は地面から数メートル離れた空中に錆空に座っている形になったんです。
いくつかは足元に足場すらない状態です。

申告を受けて出動した消防隊員が救助に出た。
はしごやロープを利用して、一人一人ずつ慎重に乗り物から取り出しネトヌンデヨ。
搭乗客70人すべての構造されているために3時間かかりました。

ロッテワールド側は乗り物に乗ったが怖さを感じたし、乗客が下車を要求すると乗り物の操作を急いで停止が、

この過程で、搭乗装置が元の位置にない戻って問題が生じた説明しました。
けがをした人はなかったが、停止した乗り物の上で乗客は不安に震えだけしました。