(イメージです。)
 
1: 名無しさん@涙目です。 ID:???

びっくり河内の夏 アオノリュウゼツラン開花 家庭菜園に巨大スイカ 大阪

 本格的な夏を迎え厳しい暑さの続く中、大阪府富田林市などの南河内地域では、数十年に一度しか開花しないとされるメキシコ原産の植物
「アオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)」が花を咲かせたり、巨大なスイカが収穫されたりと周囲を驚かせている。

 富田林市寺池台の「金剛団地」の一角では、リュウゼツラン科の多肉植物「アオノリュウゼツラン」が黄色い花を咲かせた。
成長に長い時間が必要な植物で、“生涯”の最後に一度だけ花を咲かせて枯れるとされる。

 付近住民らによると、5月ごろから急に成長を始め、今では高さ約12メートルまでに。
団地に住む主婦の松本田鶴子さん(77)は「珍しい植物を、これだけ間近に見ることができて幸せな気分です」と話した。

 “巨大植物”に関連し、重さ19キロのスイカを収穫したのは千早赤阪村小吹の無職、堀田和義さん(76)。
富田林市内で長年、家庭菜園を続けているが、今年は楕円(だえん)形で、胴回り約90センチ、長さ約45センチの大型スイカを収穫した。

 府によると、スイカの「大玉」は平均して重さ6~8キロ程度。堀田さんも「約40年スイカを作ってきたが、これだけ大きなものは見たことがない」と驚く。

 堀田さんは特別な栽培法や肥料などは使わなかったが、この特大スイカの実った株では2個しか収穫できなかったといい
「より多くの栄養が(この巨大スイカに)行き渡ったのでは」と考えているという。

http://www.sankei.com/region/news/170803/rgn1708030009-n1.html
 
=管理人補足=
プランターできゅうり作ってる
☆彡
↓のスレのレス100のマネをしてみた。(去年は植えるタイミングの逃してしまった)
プチトマトは家の中だからか、まだ青いし実が6つしか付いてない><
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
「でも、美味いだろ?」 ⇒ 「きゅうり」世界一栄養がないとしてギネス認定(2015/06/20)