1:2014/06/03(火) 19:04:31.12 ID:
(写真)
 7e1f78ce.jpg 

日本・東京の非公開クラブで、ノービザでホステス生活をしていた韓国人の男女が大量に検挙された。日本の右翼志向放送局は顔や名前など、個人情報をそのまま晒して物議を醸した。

日本のフジニュースネットワーク(FNN)は2日、東京・赤坂で就業ビザがない韓国人の女性モデルたちを雇って非公開クラブを運営した疑い(出入国管理法違反など)で、シム某さん(34歳・女)など韓国人7人を逮捕したと報道した。FNNは日本の保守紙、産経系列の放送局だ。

報道によれば、シムさん一党は『ラブリー(lovely)』というクラブを作った後、短期滞留資格で日本に来た韓国人の男女従業員を雇った疑いを受けている。警視庁が逮捕した 7人の中には、シムさんの他にに男性ホスト2人と女性モデル4人などが含まれていた。これらのほとんどは容疑を認めていると伝えられた。

警視庁の調査の結果、これらは店の入口に鍵をして常連客だけを相手に、2年間で約3億7000万円(約40億ウォン)を売り上げていた。 
 

FNNはシムさん一党の顔をモザイクなしで出して物議を醸した。実際の放送ではシムさんはもちろん、男女ホステスの顔と名前、年齢をありのまま晒した。FNNは特に、全世界全ての人々が接続できるYoutubeにもニュース映像を公開した。映像は公開されて1日で2万件以上のヒット数を記録した。

日本の嫌韓志向のネチズンたちは、「可哀相な韓国人。表では日本の悪口を言いながら東京に来て身体を売ってるのね」、「売春韓国人、これが本物の韓流だ」、「整形女たち、顔はFNNのアナウンサーより美しい」と言いながら誹謗している。一部の日本ネチズンは韓国人男女の顔をキャプチャした写真と動画を、インターネットのいたる場所にばら撒いた。

韓国のネチズンたちも甲論乙駁を続けた。

一部では、「重犯罪を犯したわけでもなく、まだ就業ビザを受けなかった容疑しかないのに、このような個人情報を晒すなんて酷い」とし、日本メディアの行動を批判した。しかし、「犯罪者の顔だけモザイクをかける韓国と正反対に犯罪者の顔だけ残して周囲にモザイクをかけるなんて新鮮だ」、「韓国の恥を晒した者たち、罪の大きな対価を支払いなさい」とし、個人情報の露出を歓迎する意見も多かった。

ソース:NAVER/国民日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=005&aid=0000661305

(関連)
【東京】 赤坂の韓国クラブ「Lovely」を摘発、経営者の女ら7人を逮捕[06/02]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401682022/l50

(Youtube)