(イメージです。)
 
1: らむちゃん ★@\(^o^)/ 2017/07/15 19:30:59.99 ID:CAP_USER.net
産経ニュース、2017.7.15 19:18更新
http://www.sankei.com/world/news/170715/wor1707150050-n1.html

 韓国で6~7月、企業トップの横暴な振る舞いが相次いで明るみに出た。秘書に対する暴力行為が報じられた豊田真由子衆院議員と似て、会長のパワハラに耐えかねた専属運転手が暴言を録音し、新聞社に提供して発覚したケースのほか、検察捜査に発展した例も。労働者の権利尊重を掲げる文在寅政権の姿勢が影響しているとの見方が出ている。

 韓国紙ハンギョレは13日、製薬会社「鍾根堂」の李章漢会長が運転手を「嫌なら辞めちまえ」「俺がおまえに給料を払っている。忘れるな」などと罵倒したと報じ、運転手による録音を公開。会長は14日、謝罪に追い込まれた。

 また、ソウル中央地検は今月、公正取引法違反の疑いで、ピザチェーン「ミスターピザ」を展開するMPグループの会長だった鄭又鉉容疑者を逮捕した。鄭容疑者を巡っては6月以降、フランチャイズ加盟店へのチーズの納入業者に親族企業をねじ込んだり、グループから独立したピザ店の近くに新規出店してつぶしにかかったりしたとの強圧的な経営姿勢が報じられていた。