1:2014/05/30(金)14:20:21 ID:
釜山(プサン)で停泊中の遠洋漁船に火…人命被害なくて

2ea4e1d7.jpg 
▲釜山(プサン)で停泊中の遠洋漁船に火 (釜山(プサン)=聯合ニュース)

30日午前10時40分頃、釜山(プサン)沙下区(サハク)甘川洞(カムチョンドン)甘泉(カムチョン)港3埠頭に停泊していた遠洋漁船J(2千866t・乗船院29人)号で原因不明の火事が起こった。

火事が起きた当時修理業者職員が作業をしていた。

火は操舵室左舷下の隔室から始まったと伝えられた。

船にいた船員29人(韓国人17人、インドネシアである7人、ミャンマーである5人)と修理業者職員15人は緊急避難して人命被害はないと確認された。

海上警察は警備艇と巡回査察艇を火災現場に送って消防当局と鎮静化作業を行い、昼12時現在大きい火は消えた状態だ。

消防当局と海上警察は鎮静化作業が終わり次第、最初に火が始まったところを詳細な調査する一方、船舶修理業者職員などを呼んで火災原因を調査する予定だ。

韓国日報(韓国語)
http://daily.hankooki.com/lpage/society/201405/dh20140530124345137790.htm