この記事を mizuho_no_kuni に通知するブラジル ワールドカップ サッカー 

1
:2014/05/27(火) 11:17:37.58 ID:
サッカーのブラジル代表チームを乗せたバスが26日、地元でのワールドカップ(W杯)開催に抗議するデモ隊の襲撃を受けた。

チームがリオデジャネイロから、W杯中に拠点となる山間部のテレゾポリスへと出発する際、ストライキ中の教師たちがバスを取り囲み、叩いたり蹴ったりした。バスにはバルセロナ(スペイン)所属のネイマールやダニエウ・アウベスも乗っていた。

また、バスが100キロ離れたテレゾポリスに到着すると、約30人の別のグループがW杯反対のスローガンを唱えた。今回のデモ活動に参加した教師は、「この国はW杯ではなく、医療、教育、住宅や公共交通サービスの改善を優先するべき」と訴えた。

来月開幕するW杯のリハーサルの意味合いもあった昨年のコンフェデレーションズカップでは、ブラジル全土でバス運賃の値上げに反対する大規模デモが実施された。

その後、国民は社会制度ではなくサッカースタジアムの建設に多額の資金が使われていることにも不満を示し、ファンがスタジアムの外で警察機動隊と衝突。試合に影響はなかったが、騒動の鎮圧のため催涙ガスが使用された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140527-00000033-reut-spo