1: Ttongsulian ★@\(^o^)/ ID:???
インドネシアと中国の漁業権紛争区域である南シナ海ナトゥナ諸島でインドネシア軍の対空砲が訓練中に誤って発射されて、兵士4人が死亡して8人が重軽傷を負う事故が発生しました。

日刊コンパスなど現地メディアによれば、インドネシア陸軍戦略予備司令部隷下の防空部隊は前日、リアウ州ナトゥナ諸島のタンジュンナトゥナ地域で迅速対応訓練を実施しました。

ロシアのZU-23-2をコピーした中国製23mm神弓対空機関砲9門が動員された訓練は無人機を上空に浮かべた後、順番に射撃を加えて撃墜する方式で進行されました。

事故が発生したのは現地時間で午前11時21分です。

インドネシア軍当局者は「機関砲を発射しようとした瞬間に砲が勝手に動き始めて、周辺で訓練中だった他の兵士たちに砲弾を浴びせた」と話しました。

彼は「この事故で4人が現場で死亡して8人が重軽傷を負った」として「現在具体的な原因を把握している」と付け加えました。

南シナ海にあるナトゥナ諸島周辺の海域はインドネシアの排他的経済水域だが、一部が中国が自国領だと主張する『南海九段線』と重なって、両国間の紛争対象になって来ました。

中国政府は去年6月、石油や天然ガスなど資源が豊かなこの海域を「中国漁民の伝統的な漁場」と主張しました。

インドネシアはその後ナトゥナ諸島の滑走路を拡張して、駆逐艦や戦闘機などを追加配置するなど軍事対応態勢を強化して来ました。

2017/05/18 13:06
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004201923

Insiden Natuna, Meriam yang Macet Jenis Giant Bow Buatan China
https://nasional.sindonews.com/read/1206113/14/insiden-natuna-meriam-yang-macet-jenis-giant-bow-buatan-china-1495086821