1:2014/05/25(日) 20:55:14.68 ID:
 e12c2b54.jpg 
▲ロシアのプーチン大統領=ロイター

 ロシアのプーチン大統領は24日、日本がウクライナ問題でロシアに制裁を科したことについて初めて発言し、「日本は北方領土問題の話し合いも中断するのだろうか」と述べた。北方領土交渉を続けられる状況ではなくなったという認識を示したものだ。イタル・タス通信が伝えた。

 安倍晋三首相は昨年4月に公式訪ロした際、プーチン大統領と北方領土交渉を「再スタート」させることで合意。その後外務次官級の協議を重ね、今秋にはプーチン大統領の訪日が予定されていたが、実現しない可能性が出てきた。

 プーチン大統領はサンクトペテルブルクで開かれた経済フォーラムで「我々は交渉の用意があるだろうかと言えば、ある。しかし、我々は日本が(対ロ)制裁に加わったと聞いて、驚いた。私がよく分からないのは、(北方領土)問題の交渉も(日本は)中断するつもりなのか、ということだ」と述べた。制裁に強い不快感を示し、北方領土交渉への影響は避けられないという認識を明確にした。

ソース:朝日新聞<プーチン氏「領土交渉、中断するのか」 日本に不快感>
http://www.asahi.com/articles/ASG5T01WJG5SUHBI02R.html

関連スレ:
【中露首脳】 プーチン大統領と習主席、海軍合同演習に出席へ ~両国の緊密な関係をアピールするねらい[05/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1400300326/