保安庁 

1
:2014/05/25(日) 00:34:23.51 ID:
 第11管区海上保安本部によると、24日午後6時40分頃、沖縄県・与那国島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国の海洋調査船「科学一号」が船尾から物体を投入したのを海上保安庁の巡視船が確認、中止を呼びかけた。

 調査船は同7時42分頃、物体を引き揚げ、その約30分後、EEZ外に出た。

YOL
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140524-OYT1T50218.html