(イメージです。)
1:2017/04/17(月) 23:42:43.77 ID:
共に民主党と国民の党は17日、日本の安倍晋三総理が韓半島有事の際、日本に流入する避難民について選別的に受け入れる方針を明らかにしたことと関連し「韓半島危機説を増幅させている」と声を合わせて糾弾した。
 
(中略:共に民主党の主張。関連スレ参照)

キム・クンシク国民の党選対委政策報道官も論評を通じて「戦犯国・日本の戦争をそそのかす発言を強力に糾弾する」として「安倍総理は去る13日にも具体的根拠なしに北朝鮮のサリン・ガス能力を示唆して物議を醸した」と指摘した。

引き続き「安倍総理の妄言は二種類の目的」とし、「一番目は韓半島危機説と軍事的緊張感の高まりを悪用して戦争できる国・日本の普通国家化を正当化しようとする目的、二番目は昭恵スキャンダルによる政治的支持率下落から脱出するための国内的目的」と話した。

それと共に「特に万に一つ、自衛隊の活動を韓半島まで拡大しようとする下心ならば、直ちに止めるよう望む」として「これは絶対容認も理解もできないこと」と強調した。

日本産経新聞によれば安倍総理はこの日午前、衆議院決算行政監視委員会に出席して「韓半島から避難民が日本に集まる場合、上陸手続き、収容施設の設置と運営は(日本政府が)保護しなければならない人なのかどうかをスクリーンして対応するつもり」と明らかにした。

パク・チョンヤン記者

ソース:ニュース1(韓国語) 民主-国民「安倍、韓半島危機説増幅させるな「糾弾
http://news1.kr/articles/?2969514
 
=管理人補足=

google翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
この動画ニュースはPosted : 2017-04-18 03:12です。

 
韓半島不安あおる安倍...内心は? / YTN
2017/04/17に公開
 
[アンカー]
夫人の私学不正関与事件で危機を迎えた日本の安倍首相が連日韓半島の状況に対する不安感を煽っています。

朝鮮半島からの避難者が大量に発生する状況を想定して、自衛隊投入と関連した発言までしたが、韓半島問題を国内政治状況の局面転換用に利用するという批判が出ています。

イムジャンヒョク記者が報道します。

[記者]
韓半島の仕事が発生した場合どうするのかは、与党議員の質問に安倍首相は待っていたように、避難民対策を取り出します。

【安倍晋三/日本の首相:
朝鮮半島難民の入国手続きと収容施設の設置、彼らの保護に値するかどうかを審査する一連の対応を想定しています。]

朝鮮半島で流入される避難民を選別して受けるという趣旨で、難民が大量に発生する状況を想定した発言です。

韓国に滞在する日本人撤収を名分に、自衛隊投入を念頭に置いたような話まで付け加えています。

【安倍晋三/日本の首相:
海外日本人の保護能力を強化した2015年に制定さ安保法により朝鮮半島在住の日本人を撤収させることができます。]

去る13日には、具体的根拠なしに、北朝鮮のサリンガスミサイル保有の可能性を提起しました。

安倍首相のこのような態度は、夫人アキに夫人の私学不正関与スキャンダルと無関係なく見えます。

70%に迫るた安倍の支持率はスキャンダルが浮上した後の先月なんと10%も離れて安倍政権最大の危機を予告しました。

しかし、安倍政権が朝鮮半島危機説を連日強調以降最近の世論調査では、明確な反発に戻り書記開始しました。

韓半島の不安を煽り、政治的危機を突破しようとする安倍の意図が食い込んでいるという解釈です。

YTNイムジャンヒョクです。