韓国 日本 Flag 

1
:2014/05/21(水) 22:42:16.59 ID:
 【大田聯合ニュース】

 韓国の国家核融合研究所は21日、フランスで建設中の国際熱核融合実験炉(ITER)の主要部品で、日本が調達を分担するトロイダル磁場(TF)コイル用導体1本を、韓国企業のKATが受注したと発表した。
 受注額は37億ウォン(約3億6500万円)規模。

 ITERには韓国をはじめ欧州連合(EU)、米国、日本、中国、ロシア、インドの7カ国・地域が参画している。
 トロイダル磁場コイルは核融合反応を安定的に保つために強力な磁場をつくり出す部品。

 韓国のITER共同開発事業に参画するKTAは、韓国の分担部品の一つであるトロイダル磁場コイル用導体29セットを生産した技術力を認められ、東芝が受注した導体の一部を製作し、納品する。

聯合ニュース 2014/05/21 14:18
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/05/21/0400000000AJP20140521001300882.HTML?3d8dd070