(イメージです。)
1:2017/04/16(日) 08:08:05.48 ID:
フジテレビ、報道2001
50km飛んで失敗か、詳細は後程
 
=管理人補足=

google翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
この動画ニュースはPosted : 2017-04-16 10:57です。
 
北、ミサイル発射失敗...新型ICBMスァクナ? / YTN
2017/04/15に公開
 
[アンカー]
北朝鮮が今日の午前弾道ミサイル発射を試みたが、失敗したと見えます。
昨日、大規模な閲兵式で新型ICBMと推定されるミサイルを公開してから一日だけです。

取材記者接続します。ガンジョンギュ記者!
北朝鮮のミサイル発射が失敗したと分析されるって?

[記者]
合同参謀本部は、北朝鮮が今日午前6時20分ごろ、咸鏡南道新浦一帯でミサイルを撃ったと明らかにした。

しかし、ミサイルは韓国軍のレーダー網に捕捉されるほどの高さ浮かばなかったことが知られました。

軍当局は、今回のミサイル発射を失敗と規定しました。
ミサイルが発射直後爆発した可能性も開いています。
まだミサイル機種は確認されていません。

先立って去る5日にも北朝鮮は咸鏡南道新浦で弾道ミサイル1発を撃ったんです。
当時ミサイルは日本海側約60㎞を飛んだ後、海に墜落した。

当時、韓米両国軍は北極星2型やスカッド-ERと推定したんです。
新浦は、固体燃料系の潜水艦発射弾道ミサイル、SLBMの開発だけがあるところです。

したがって、北朝鮮が既存の液体燃料ミサイルを固体燃料ベースのミサイルで改良したり、新しい形のミサイル発射を継続してしようとしているという分析もあります。

北朝鮮は昨日、金日成の105歳の誕生日である太陽節を迎え行われた閲兵式で新型長距離ミサイルを披露しましたが。

この中には、米国本土を狙った射程距離だけ㎞以上の新型ICBMもあって、北朝鮮が今日ICBMの発射実験に乗り出したことはないかという観測もあります。

[アンカー]
北朝鮮が金日成の誕生日が過ぎてすぐミサイルを発射した意図と背景は何でしょうか?

[記者]
米国の北朝鮮爆撃説など軍事的圧迫に屈しないという意志を表わしたと思われます。

先に昨日、北朝鮮は金日成の誕生日105周年記念大規模な閲兵式では、米国を狙ったICBMなどの新武器を公開しましたが。

朝鮮半島の軍事的緊張が最高潮に達して閲兵式が国際社会の耳目を集中させたため、キム・ジョンウンとして所期の政治的目的を達成したと見ることができました。

しかし、キム・ジョンウンは、単に示すにとどまるのではなく、マイクフェンス副社長の訪韓時に合わせて直接行動に米国の軍事的圧迫に対抗しました。
 
米国は、シンガポールにあった航空母艦を韓半島海域に戻し送信するなど、最先端の戦略兵器を前面に出して、北朝鮮の先制攻撃まで警告して出ました。

また、米中首脳会談を通じて、中国の対北朝鮮制裁賛同と北朝鮮の核放棄を引き出すことを促している状況ですが。

実際、中国は武大偉6カ国協議首席代表の発言などを通じて、北朝鮮の核保有国の地位を絶対に認めないという立場を強調しました。

したがって、北朝鮮の今日ミサイル発射は、米国だけでなく、中国の反発の意味もあると解釈されます。

ただし、ミサイル発射が失敗であると推定され、キム・ジョンウンは体面をグギョトたんです。

軍当局は、北朝鮮が昨年にも無手段ミサイルを一日に複数回発射した前例があるだけに、今日追加しようとする可能性を開いて新浦一帯を集中的に監視しています。

これまで統一外交安全保障でYTNガンジョンギュ[live@ytn.co.kr]です。