1:2017/04/14(金) 18:47:51.98 ID:


北韓政権が美国との戦争を憂慮して平壌住民を大挙移住させる事にしたとロシア・プラウダレポートが報道した。

この媒体の12日(現地時間)報道によれば、金正恩北韓労動党委員長の命令によって平壌を直ちに去らなければならないのは全体居住民の約25%に該当する60万名だ。

プラウダレポートは平壌内の防空壕が全ての人を収容できるほど十分ではなくて、これらの代わりに残った人々が防空壕を使えるようにする措置と説明した。

退去命令を受けた人々の大多数は犯罪前歴がある人々だとプラウダレポートは報道した。

この媒体はこのような措置が美国との緊張が極度に強化された事によるものと見られると専門家を引用して説明した。

北韓では15日、金日成主席の105回目の生日を迎えて6次核実験を強行しようとする動きが感知されている。

美国がこれに警告して航空母艦カールビンソン号を旗艦とする航母強襲団を韓半島近海に移動させたことで両側の緊張が高調している。

2017/04/14 15:57
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2017/04/14/0606000000AKR20170414118800009.HTML

プラウダ
https://www.pravda.ru/news/world/12-04-2017/1330543-koreuy-0/
 
=管理人補足=
この記事は、昨日(4/14)のものです。