(イメージです。)
1:2017/04/09(日) 09:15:26.76 ID:
■ 全国で2週間奇襲作戦
■ 性/犯罪者など450人余り摘発
■ 前科の無い密入国者もターゲット
_________________________________

移民・関税執行局(ICE)が違法移民者に対する集中取り締まりを展開して、韓人(コリアン)も
相次いで逮捕されている。

ICEは去る2週間、全国的に違法移民者の奇襲取り締まり作戦を展開、450人余りを連行した。特に一般犯罪者だけではなく、密入国者と追放命令を受けた後もアメリカに残り、手配を受けていた不法滞在者なども今回の作戦を通じて逮捕の対象に含まれた事が分かった。

ICEは3月末から今週の初めまで、ニューヨークを含む全国の主要大都市で地域別で最小3日、最長12日まで実施した違法移民者取り締まりを通じてニューヨークで31人、バージニアと
メリーランド、ワシントンDCで合わせて82人、テキサス南部153人、テキサス北部とオクラホマで75人、オレゴンとワシントンで84人、コロラドとワイオミングで26人など、合計451人を逮捕したと明らかにした。このうちニューヨークでは韓人1人が含まれた。

<本紙4月6日付けA-1面>

バージニアとメリーランド、ワシントンDCでも韓人が摘発されたが、正確な人数は分かっていない。 ICEは今回の作戦を通じ、逮捕した移民者の身上は公開しなかった。

今回の作戦を通じて逮捕した451人のうち、370人は性/犯罪と麻薬、家庭暴力、飲酒運転などの犯罪を起こした移民者であり、残りは密入国者と追放命令を受けた逃避者だ。

ICEによれば、2015~2016会計年度には24万255人が追放され、このうち92%が一般犯罪者だった。

ソース:米州中央日報(韓国語)
http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=5157480