1:2014/05/16(金) 19:43:15.53 ID:
(画像)
 bf033f09.jpg 

 2014年5月16日、環球時報によると、ベトナムの反中デモによる混乱が注目を集めるなか、米UPI通信社は中国とベトナムが衝突する可能性を指摘している。

 UPI通信は、「中国とベトナムの間に1988年の海上衝突以来の衝突が起きる可能性は、これまでにないほど高まっている。米ホワイトハウスのカーニー報道官や、ロシア外務省のルカシェビッチ報道官は、話し合いによる解決を呼びかけている」と伝えた。

 一方、フィリピン紙フィリピン・デイリー・インクワイヤラーは「フィリピンとベトナムは団結して
中国の海洋進出に対抗すべき」と報道。
記事では「中国とベトナム、フィリピンの南シナ海問題での争いがエスカレートするなか、一部のフィリピン人による組織は16日、駐フィリピン中国大使館前でデモ行進を行い、中国に抗議した」と伝えている。
(翻訳・編集/北田)

レコードチャイナ 2014年5月16日 18時0分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=88197&type=0