(イメージです。)
1:2017/03/20(月) 09:04:47.64 ID:
オープンを控えるロッテワールドタワー展望台のエレベーターが、停止する事故が発生した。

ロッテワールドによれば19日の午後5時15分頃、タワー展望台の『ソウルスカイ』に行くダブルデッキエレベーター『スカイシャトル』が作動を停止した。この日ロッテワールドでは来る22日のソウルスカイのオープンを控え、役人と家族を招待してイベントを進行中だった。

この事故で地下1階エレベーター20人、地下2階エレベーター19人の乗客がエレベーターに25分程閉じ込められた。ロッテワールド側は、「展望台の施設管理職員が手動で扉を開いて安全に下車させた」とし、「試運転と施設安定化作業を続けて進行中」と説明した。正確な経緯は把握中である。

スカイシャトルは二つのエレベーターが上下に付き、同時に超高速で運行するシステムである。地下1階から地上118階(下のエレベーターは地下2階~地上117階)まで1分で到着する。

ソース:NAVER/国民日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=005&aid=0000978540
 
=管理人補足=

google翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
この動画ニュースはPosted : 2017-03-20 06:54です。

[単独]第2ロッテエレベーターに40人閉じ込められて...乗客怒り」/ YTN(Yes!Top News)
2017/03/19に公開
 
[アンカー]
第2ロッテワールドの国内最高層展望台エレベーターが正式オープンを控えて突然止まってました。

25分の間、不安にいかなる乗客40人はロッテ側でしっかりとした謝罪さえなかったと悔しさを決めました。

ヤンイルヒョク記者が単独報道します。

[記者]
エレベーターに閉じ込められた乗客の表情に慌てた様子がありありと見えます。
通気性もされていないことをした女性は、手で煽るまでです。

[被害乗客:
固定とするまだ何の連絡もなく... 。]

123層に至る第2ロッテワールドの国内最高層展望台を行き来しエレベーターが止まった時刻は出発直前の午後5時15分ごろ。

国内で初めて導入された地下1階と地上1階にわたる複層構造のエレベーターです。

この事故で、乗客40人余りが30分近くのエレベーターに閉じ込められて不安に震えました。

[イム某氏/被害乗客:
(案内人が)エレベーター(ボタンを)押してもボタンが切れるんです。動作がないされて。故障したのです。]

やっと救助された乗客たちは驚いた胸をなでおろし下す前にロッテ側の対応が不良たと悔しさを決めました。

[被害乗客:
30分の間に閉じ込められていた段ですよ。その後、予めご了承を求め案内をすべき。このような会社がオディトオヨ?生命が行ったり来たりしたというですよ!]

[イム某氏/被害乗客:
マニュアル自体が不足して気にしない。驚いた状況でも上がって行くとなると言ってみんな怒ってい... 。]

ロッテ側は正式オープンを控えて招請行事を開いたがエレベーターに付いた安全センサ以上に事故がたと明らかにした。

また、被害乗客が一度に殺到して見たら、細心の応対が難しかったと釈明しました。

YTNヤンイルヒョク[hyuk@ytn.co.kr]です。