1:2014/05/16(金)15:20:25 ID:
国宝第1号の崇礼門(通称:南大門)の丹青(韓国の宮殿・寺院に描かれる青、赤、黄色、白、黒の文様)に復元から5カ月でひびが入ったのは、基本原則を無視した復旧作業のためとし、監査院が一部再施行の必要性を指摘した。写真は15日午後、崇礼門の様子。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/05/16/2014051600838.html

eee680e1.jpg 7cc0cbcc.jpg 326bd3d6.jpg
2979e4ea.jpg 97a0d605.jpg
56bc013f.jpg
01c03e8d.jpg  
d4d3d369.jpg 9a81f2b5.jpg


MZIUHO no KUNI 関連記事
何度再工事しても結果は同じ?!」 ⇒ 【韓国】南大門の復元はずさん 再工事が必要=韓国監査院
「真実が消されたのか」「触れてはいけないものに触れたか」 ⇒ 【韓国】崇礼門(南大門)の欠陥工事を調査していた国立大教授が首吊り自殺
「ラオス、だまされてる・・・」「他国の文化財で練習ですか」 ⇒ 【韓国】「いい加減な復元あり得ぬ」文化財保護財団/海外復元遺物第1号としてラオスのホンナンシダ寺院復元に協力
「おいおいおい、なんだこの国は」 ⇒ 【韓国】南大門ひび割れ疑惑/大木匠の材木店など家宅捜索 
他(その他南大門関連の記事は、http://mizuhonokuni.ldblog.jp/