1:2017/03/12(日) 21:30:16.64 ID:
 【ソウル=桜井紀雄】
 
 韓国憲法裁判所が10日に罷免を言い渡し失職した朴槿恵(パク・クネ)前大統領が12日夜、大統領府を退去し、ソウル市江南(カンナム)区三成洞(サムソンドン)にある自宅に戻った。国旗を持つなどした大勢の支持者が自宅前に詰めかけ、警察が厳重警戒に当たった。


 朴氏は「大統領としての使命を全うできず申し訳なく思う。時間はかかるだろうが、真実は必ず明らかになると信じている」とのコメントを関係者を通じて発表。支持者らに笑顔であいさつした。

 罷免で朴氏は不訴追特権を失ったため、検察が本格捜査に乗り出すとみられている。出国禁止措置も検討しているもようだ。

http://www.sankei.com/world/news/170312/wor1703120030-n1.html





大統領府から退去し、ソウル市江南区の自宅に到着した朴槿恵前大統領=12日(聯合=共同)
 

韓国大統領府を出て自宅に向かう朴槿恵前大統領を乗せた車(手前左)=12日、ソウル(聯合=共同)
 

韓国大統領府を出て自宅に向かう朴槿恵前大統領(中央)=12日、ソウル(聯合=共同)
 
=管理人補足=
google翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
 

この動画ニュースはPosted : 2017-03-12 19:56です。
 
[現場映像]朴槿恵"真実は必ず明らかになると信じている」/ YTN(Yes!Top News)
2017/03/12に公開
 
【ミンギョンウク/前のスポークスマン]
私与えられた大統領としての使命を最後まで仕上げができず、申し訳なく思います。
私を信じて声援してくださった国民の皆さんに感謝いたします。
このすべての結果については、私が抱いてまいります。
時間がかかるだろうが、真実は必ず明らかになると考えています。
以上です。
 

この動画ニュースはPosted : 2017-03-13 00:02です。

朴笑っ私邸復帰...笑顔浮かべたまま握手/ YTN(Yes!Top News)
2017/03/12に公開
 
[アンカー]
青瓦台を去ったパク・クネ前大統領がソウル三成洞私邸に入りました。
朴元大統領は、笑顔を浮かべたまま、迎えに出てきた親朴議員と握手をする姿を見せました。

現場取材記者接続します。チャジョンユン記者!
朴元大統領が私邸に入ったか、4時間が過ぎたが、現在そこの雰囲気はいかがですか?

[記者]
真夜中が過ぎたが、まだ朴元大統領の私邸内部光は明るく点灯しています。
前10時20分ごろ、グレーのバン一台で、朴元大統領の側近に見える人3〜4人が降りて私邸の中に入っガトヌンデヨ。

現場にいた警備員が傘を広げて取材陣の視野を選別誰入ったのかは確認されていない。

真夜中が過ぎて、三成洞私邸前に集まっていたほとんどの支持者は、家に帰った状態です。

しかし、いくつかの支持者ら数十人はまだ片手に太極旗を持って弾劾無効、国会解散を叫んでいます。

支持者は、今日の午前から着実に増え始め、朴元大統領が到着する直前、警察推算2千人まで集まるもしました。

朴元大統領は、今日の午後7時40分ごろ、黒エクスに乗って、ここで三成洞私邸前に到着しました。

家の前の路地に近づく、車の中で支持者に笑って手を振って挨拶する姿も見られました。
予想とは異なり、ゆったりとした態度だったんです。

朴元大統領は、正門の前で車から降りて5分ほど出迎えた親朴議員と握手して家に入りました。

警察は、支持者が私邸周辺に残っているだけに、夜遅くまで警備を配置して、万一の事態に備えています。

[アンカー]
青瓦台で三成洞私邸まで、移動経路も関心だったんです。数分で移動しましたか?

[記者]
私邸に戻ってくる移動過程は、まさに快速疾走でした。
青瓦台で三成洞私邸まで20kmの距離をわずか30分で突破したんです。

朴元大統領を乗せた黒エクス車両は、7時16分ごろ、大統領府の正門を出てきた。
元の6時30分に出発することにした予想時刻よりも少し遅い時刻だった。
カーニバルを含めて、車両6台の後ろに追いついた鉄壁の警護を行いました。

青瓦台を抜け出した朴元大統領は、独立門とソウル駅、デルタと頒布大橋を通るパスに移動したんです。
7時38分ごろ、私邸前に到着した、7時45分ごろ家に入りました。

朴元大統領は、任期をすべて満たしてことができず2400 76日目に弾劾という不名誉を抱いて私邸に戻ってくるようになりました。

これまで、ソウル三成洞朴元大統領の私邸前でYTNチャジョンユン[jycha@ytn.co.kr]です。