1:2017/03/12(日) 12:30:20.70 ID:
 マレーシアで殺害された北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏の息子、漢率(ハンソル)氏の消息について、「米国入りした」という情報が浮上した。

 ドナルド・トランプ米政権は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権の転覆も排除せず、対北朝鮮政策の見直しを進めている。ハンソル氏の米国入りが事実なら、政権崩壊後の新リーダーとして擁立する可能性も考えられる。

 注目のニュースは、韓国の拉致被害者家族でつくる「拉北者家族会」の崔成龍(チェ・ソンヨン)代表が9日、米国の消息筋の話として明らかにした。居住先とされるマカオから、インドネシアを経由して米国へ向かったという。

 ハンソル氏を名乗る男性がネット上に公開した動画では、「現在、母と妹と一緒にいる」と話しており、ともに米国入りした可能性がある。

 動画をウェブサイトで公開した団体「千里馬民防衛」(チェオリマ・シビル・ディフェンス)は声明で、オランダのほか中国と米国、匿名を希望する国の4政府から支援を受けたと説明。特にソウルに駐在し、駐北朝鮮大使を兼任するオランダのエンブレフツ駐韓国大使の実名を挙げ謝意を示していた。

 エンブレフツ氏は9日、ソウルで一部のメディアの取材に「この件については何も話せない」と述べた。

 ほかにも、ハンソル氏の米国入りを示唆する情報がある。

 韓国紙の中央日報(電子版)は9日、千里馬民防衛のウェブサイトが米サンフランシスコのIPアドレス(インターネット上の住所)を使っていると伝えた。

 ただ、サイトがオーストラリアや東アジアを拠点とする複数のネット関連業者を利用しているとして、同紙は「安全確保に格別の神経を使っており、千里馬民防衛の根拠地が米国である可能性は低い」と指摘した。

 ハンソル氏について一部メディアは「台湾入りした」と報じたが、出入境を管理する台湾・移民署の何栄村署長は9日、立法院(国会)で「台湾への入境はない」と否定した。航空機の乗り継ぎで訪れた可能性は「分からない」と述べた。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170311/frn1703111000004-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170311/frn1703111000004-n2.htm


米国入り情報があるハンソル氏。居場所はサンフランシスコか、それとも…
 

キム・ハンソル氏とされる男性(共同)
 
=管理人補足=

Son of Kim Jon Nam appears in online video CNN
2017/03/08 に公開
 
The son of Kim Jong Nam, the murdered half-brother of North Korean leader Kim Jong Un --speaks out about his father's death. CNN's Ivan Watson reports
 

Why was Kim Jong-nam killed? BBC News
2017/03/02 に公開
 
His half brother is not the first member of the ruling dynasty to be killed, since Kim Jong-un became North Korea's leader in 2011.
Rupert Wingfield-Hayes reports


google翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
 
「私はキム・ハンソル」と主張し、男性の映像に登場...政府、真偽の把握症/ YTN(Yes!Top News)
2017/03/07に公開
 
[アンカー]
自分が金正男の息子キム・ハンソルと主張し、家族と一緒に安全な場所に避難したという動画がインターネットに上がってきました。

事実である場合、父親が殺害された後、最初にキム・ハンソルの姿が公開されたものであり、この男性は、対北人道支援団体の助けに避難したと明らかにし、政府が真相の把握に乗り出した。

取材記者接続します。イソナ記者!
映像の中の人物がキム・ハンソル正しいですか?

[記者]
一度見るには、これまでいくつかの媒体に露出されたキム・ハンソル姿が正しい見えます。
今ご覧の映像はYouTubeに昨日上がってきた「北朝鮮の人々に」という映像です。
自分が金正男の息子キム・ハンソルであり、北朝鮮の金日成一家メンバーとし父が数日前に殺害されたと明らかにしています。
 
身分を証明しようとパスポートまで見えていますよ。
一度映像まずご覧いたします。

[キム・ハンソル(推定人物)/ YouTubeの映像:
私は、北朝鮮出身のキム・ハンソルです。金日成一家って、これは私のパスポートです。父が数日前に殺された。私は今、母と妹と一緒にいます。]

この映像にはキム・ハンソルパスポート番号などは、モザイク処理がされました。

キム・ハンソルと推定されるが、男性は、映像から避難を助けてくれた団体に感謝すると明らかにして、今いる場所からすぐによく過ごせるようになることを望むと淡々と話す姿です。

千里馬民間防衛という団体がキム・ハンソル推定人物を助けたと主張していますが、キム・ハンソル家族がどこにあるのかは明らかにないとしています。

この団体は、脱北のために幹部の助けが必要な場合はいつでも助けたい、北朝鮮の住民にメッセージを送ることもしました。

インターネットに案内文が公開された、連絡先詳細も記載されています。

これにより、政府は、映像に出てきた人物が、実際のキム・ハンソルあるかと千里馬民間防衛がどのような団体なのかなどを把握しています。

金正男暗殺後キム・ハンソル近況が公開されたのは初めてで、マレーシアに父の遺体を収拾しに行くだろうという観測が多かったが、動線が徹底的に秘密にかけられてきました。

今までYTNイソナです。