(イメージです。)
1:2017/03/03(金) 20:01:30.91 ID:
韓国の観光業界にとって大きな打撃となりそうです。最新鋭のミサイル迎撃システム・THAADの韓国配備をめぐり、中国政府は国内の旅行会社に対し、韓国への旅行の取り扱いを停止するよう通達を出しました。

韓国語で「チキンとビール」を指す「チメク」パーティーを楽しむ中国人の団体客。社員旅行で一度に4500人もの従業員を送り出す中国企業もあり、韓国の主な観光地は、中国人を乗せたバスがひしめき合っています。韓国には年間800万人にのぼる中国人観光客が訪れていますが、この光景が一変する可能性が出てきたのです。

「団体ツアーはキャンセルせざるを得ません。政治的な理由で不可抗力なので返金もできません」(中国の旅行会社の担当者)

北京の旅行会社によりますと、2日夜、中国国家観光局から韓国行きの旅行の取り扱いを即日停止し、3月15日以降のツアーを中止するよう通達があったということです。理由は明らかになっていませんが、韓国がアメリカ軍の最新式迎撃ミサイルTHAADの配備を決めたことへの報復措置とみられます。一部の旅行会社はまだ通達を受け取っていないとしているものの、中国人の韓国への旅行は一般的に個人も団体も旅行会社を通じてビザを申請することになっているため、この通達の影響で韓国への旅行客が激減することになりそうです。

これ対して、韓国側はTHAAD配備の正当性を中国側に繰り返し訴えてはいますが、手をこまねいているのが実状です。

「中国と連絡を密にして、必要な対策をとる」(韓国 黄教安首相)

経済を巻き込む露骨な措置に、韓国政府は「不合理な措置で遺憾」としていて、中国と韓国の関係はますます冷え込もうとしています。

TBS(03日16:35) リンク先に動画
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2996992.html

関連
【国際】 中国、韓国旅行商品の販売中止 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1488467800/