1:2017/02/18(土) 02:09:21.54 ID:
 17日午前9時ごろ、島根県益田市の海岸にポリタンクが漂着しているのが見つかった。同市や県などが調べたところ、午後7時までに、同市の東西約20キロの範囲の海岸で計253個のポリタンクが見つかり、回収された。

 県防災危機管理課によると、大半のポリタンクにはハングルか漢字で「過酸化水素」と表示され、半数程度のポリタンクで内容物を確認。県では週明けの20日に内容物の検査を実施するが、過酸化水素が残留している恐れもあるとみて、住民らにポリタンクを見つけても触らずに県や同市、警察などへ連絡するよう注意を呼びかけている。

 同課では「冬場の日本海側は、潮の流れや風向きなどの関係で漂着物が多くなるが、一度にこれほどの数が流れ着くのは珍しいのではないか」と話している。

http://www.sankei.com/west/news/170217/wst1702170090-n1.html


「過酸化水素」と漢字で書かれたポリタンク(島根県提供)
 
eee5eedf.jpg
ハングルが書かれたラベルが貼られたポリタンク(島根県提供)
 
3b028470.jpg
ハングルが書かれたポリタンク(島根県提供)